一万円以下のタブレットで艦これプレイ実証!

09-02,2017

【2017/09/02更新】今回購入したのはAmazonで8,800円で販売されている Ployer MOMO7W という7インチのWindowsタブレット。
主なスペックは以下の通り。

CPU:Intel Atom Z3735G 1.33GHz
GPU:Intel HD Graphics
メモリー:1GB
ストレージ:16GB
ディスプレイ:7インチIPS液晶&1024x600ドット

定番のスペックですが、これでどれくらい動くのかというのを試したのが次の動画です↓



使用ブラウザはGoogle Chromeです。ブックマークやらタスクバーを表示すると解像度が足りないので全画面表示にしています。

大淀さんの出てき方、雷撃の速度、中破文字の滑らかさ、リザルトの画面など見ても別段重たさも感じず、普通にプレイできるというかんじです。安く大きい画面でごろ寝プレイしたいという提督にはぴったりの品ではないでしょうか。

もうちょっとお金を出せるなら解像度1280×800、メモリ2GB、ストレージ32GBの仕様のタブレットもお勧めです。以下にAmazonで買えるお勧め品を置いておきますので是非。

こちらは上記の自分が買ったものです。


これは中国のCHUWIというメーカーの製品。WindowsとAndroid両方入っているデュアルブート。1920*1200という高解像度が魅力的です。


言わずと知れたASUS製。ワンタッチで付けられるキーボードも付いていて値段もそこそこ、スペックも解像度1280*800、10時間駆動、64GBのSSDと万全です。

Android版でプレイするという人には1万円台のAndroidタブレットが圧倒的におすすめです。


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK