自作デスクトップPCのメモリーとSSDを増設!

04-09,2016

今まで4GB*2の8GBでやってきましたがLightroomやらJanetterやら最近はメモリーを食うソフトを多重しているとメモリ不足が頻発していたので快適にするため、メモリーを追加で4GB*2増設することにしました。

また、SSDもOS用にしていたC土井ライブがIntel SSD 330の120GBなのですが、PSO2を入れてると言うこともありこちらも残り数GBだったので容量の大きい物に移し替えることにしました。

今回購入したのはUMAX製のUMAX DDR3-1600(4GB*2) 2枚組 デスクトップ用 240pin U-DIMM Cetus DCDDR3-8GB-1600とSK Hynix製SSD、SK Hynix SSD SL301モデル 250GBです。

使用しているマザーがH77 Pro4-Mなので、DDR3ー1600*4本まで対応しています。4GB*4で合計16GBになります。

到着し早速挿してみるもPC起動せず。。。挿すパターンを変えてみても突然落ちたり不安定なのでAmazonに交換を申し込みました。交換品を挿すと今度は無事に起動し落ちたりもせず安定したので先のは不良品だったって事ですねw

SSDは今のOS用120GBはそのままに、PSO2を新SSDにインストールし直してその分の容量を開けるかんじです。
そのほかWoWs等ゲームはみんな新SSDにインストール。

H77 Pro4-MでSSDを使う時の注意点ですが、マザーにあるSATA3ポートのうち画像の真ん中がH77(チップセット)のSATA3ポートになります。ここにSATA3対応ケーブルで繋がないと速度がスペック通り出ません。

asrock_intel_sata3.png

上の二つもSATA3のポートではありますが、こっちはチップセットのポートでは無いので速度が下がりスペック通りにでません。これはH77 Pro4-Mに限ったことでは無いので、SSDがスペック通りの速度出ない!というときはここを疑って、マニュアルを読み返してみることをおすすめします。無事こんな感じにスペック通り速度が出ました





SK Hynix SSD SL301モデル 250GB
SK hynix
売り上げランキング: 41,788

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK