動画撮影時の手ぶれ補正効果はいかほど? α77レビュー その2

11-20,2011

前回のレビュー記事に書いたとおり、超広角での手ぶれ補正ではその効果が分かりづらいため、
望遠300㎜撮影時の動画を撮影してきました。これは分かりやすいと思います。
α77と70-300mm F4.5-5.6 G SSMで300㎜(換算450㎜)の手ぶれ補正テスト。



16秒までが手ぶれ補正オフ、17秒からが手ぶれ補正をオンにした映像なのですが、
ついさっきまで揺れていた像のブレがかなり抑えられているのがお分かり頂けるはずです。
何かに寄りかかって半固定状態にしたりせず普通に手持ちでEVFを覗いて撮っているので、
電子手ぶれ補正といえど侮りがたし!!ちなみに。。。

a77-2-2 a77-2-1
通常の撮影と、動画の撮影では個別に手ぶれ補正のオンオフを設定できます。
SteadyShotが手ぶれ補正

a77-2-3
180mm F5.6 1/200 ISO200 | 2011:11:20 15:33:31 | SLT-A77V v1.03
今日撮った中のベストショットを。まだまだレビューは続くんす!(*`ω´*)




COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK