2400万画素は伊達じゃない解像感を創り出す!α77レビュー その3

11-22,2011

今回はカメラにおいて一番重要な画質・解像感についてのレビューです。
α77の一番の売りといえばAPS-Cセンサーながら2400万画素という高解像度であること。
レンズとの組み合わせも重要ですが、最大までそのポテンシャルを引き出せれば
最高の解像感を持った写真を撮ることができるはずです。

a77-3-1
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F6.3 1/250 ISO400

毛繕いか痒いのか。鴨の画像ですがこれが今回撮影して一番解像感ある写真だと思います。
F8くらいがこのレンズの美味しい所なのでもうちょっと絞ると更に解像するでしょう。
6000x4000ドットの実サイズ画像はこちらからご覧ください。

a77-3-2
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F5.6 1/1250 ISO100

a77-3-3
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 75mm F5.6 1/100 ISO100

a77-3-4
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 70mm F5.6 1/1250 ISO100

a77-3-5
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F6.3 1/320 ISO100

a77-3-14
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F6.3 1/250 ISO100

a77-3-6
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F5.6 1/60 ISO100

a77-3-7
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F5.6 1/30 ISO100

a77-3-8
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 135mm F5.6 1/100 ISO100

a77-3-9
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 180mm F5.6 1/40 ISO200

a77-3-10
α77+8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm F13 1/125 ISO200

a77-3-11
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 300mm F5.6 1/400 ISO320

a77-3-13
α77+70-300mm F4.5-5.6 G SSM 200mm F5.6 1/80 ISO320

a77-3-12
α77+8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm F4.5 1/640 ISO100

今回はAFにゾーンAFを使って撮影しました。撮影対象を構図の何処に入れるか
考えて撮るには非常に使い易いAFで、これから常用していくと思います。

次はテレコンバーター機能とトラッキングフォーカス機能のレビュー!(*`ω´*)ふんす!




COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK