PlayStation Vita 購入しましたレポート!

12-18,2011

Vita購入レポート1
ねんがんの PlayStation Vita をてにいれたぞ!
購入したのはPS Vita 3G/Wi-Fiモデル、画面保護フィルム、メモリーカード(8GB)、
クレードル、純正ポーチ、ソフトにディスガイアと写ってませんがドリームクラブ。
amazonで予約したのですがすでにメモリーカードの16GBと32GBは品切れで・・・いずれ買い増します。

Vita購入レポート2 Vita購入レポート3
箱を開けると左側の状態。クイックスタートガイドの下に本体、
上部分の中にはUSBケーブル、充電器とドコモのガイド冊子があります。

Vita購入レポート4
そして取り出したるは新品の本体!いやー、いいですねぇw
今回のアナログスティックは「倒す」ことができ、とても使い易いです。

Vita購入レポート5
純正の保護フィルムを画面側だけ剥がして貼り付けた状態です。
ボタン側の位置と合わせられるので、水平に貼ることが可能。
HORIとかのもありますが今回は純正が一番良いように思います。

Vita購入レポート12
なんつってたらこのざまだよ(´;ω;`)ブワッ まあいいさどうせいつか貼り替えるんだから・・・

Vita購入レポート6
SIMカードとメモリーカードの大きさ比較。メモリーカードはパッケージから出すとき
ものすごく出しにくいので、うっかり飛ばしてしまわないように注意。
SIMカードのスロットは本体左側、メモリーカードスロットはシリアルナンバーの下にあります。

Vita購入レポート7
さらにメモリーカードは端子側を上にして挿入。激しく入れにくい。
しかし、PS VitaのメモリーカードはAndroidにおけるmicroSDと同じ使い方なので
でかい容量のをぶっこんでおけば普通は入れ替えることもないかと。

Vita購入レポート8
電源を入れると最小設定の後にシステムアップデートが必要です。
これをしないとPSNなどが使えないのでアップデート作業は必須。比較的すぐ終わります。
クレードルがあるとこういう作業中、机の上に無造作にゴロンと置いといて
何かの拍子に机から落下することも無いと思うのでオススメです( ´∀`)

Vita購入レポート9
クレードルにはUSBケーブルを繋ぐ端子と音声出力端子が付いており、
スピーカーに繋いで音楽を聴きながらスライドショーを見たり等できます。

Vita購入レポート10
本体上部の外部拡張端子とVitaカードスロット。外部拡張端子には
今後発売されるであろう色々なアクセサリーを繋いでできることが増えそうです。

以上、とりあえずの購入レポート。色々初期不良が出ている見たいですが、
自分の場合は今のところnearで位置取得ができないくらいですかね・・・

SIMカードは最初に電源を入れる前に抜いておかないと有効期限のカウントダウンが
始まってしまうので別の使い方をする人はちゃんと抜いておきましょう。

そんなわけでおすすめです、PS Vita。


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK